病気の優先順位

今から書くことは、あくまでも私の優先順位。人それぞれ価値観は違うから。

 

脳機能と腎機能や肝機能

どちらが病気の方が良いか?

そんなのどっちも病気じゃない方がいいに決まってるけれど、

私は迷わず脳機能。

腎機能や肝機能が病気になったら(というか、脳機能以外のどの部位が病気になっても)、「治そう!」と思う。

なんとか頑張って治そう!治す方法を見つけよう!もしも見つからないなら、どのように過ごすか、どのように生きるのか考える。

けれど、脳機能が病気になると(というか、ここでは統合失調症を思い浮かべてるけど)、急性期に病気だと思わない。だから、治そうとか思わない。病気だと思っても、治そうとする意欲さら根こそぎエネルギーを奪われる。

病気の闘い方、向き合い方、その人らしく病気と付き合う方法も、脳機能が病むとその人らしく考えられなくなる。

だから、私は何があっても脳機能優先。

薬は副作用もあるかもしれない。(今どき漢方やサプリですら副作用があると言われてる)  抗精神病薬により、将来、肝機能や腎機能が悪くなることがあるかもしれない。

そのリスクがある事は分かってるけど、今現在、肝機能や腎機能などの血液検査の数値に問題がないなら、私は脳機能が正常でいられる方を選ぶ。

(もちろん、今現在、血液検査などに問題があったらそちらを治療する)

私にとって、脳機能はそれほど大事なんだよ。

コメント