やりたい事が無い!

9月の終わり頃大学やめると言い出した時は、1月に警察官試験を受けて3月にやめるというから、じゃ、もし落ちてたら大学続ければ?と言ったら、「うーん……」

と少し考えている様子だった。

その後、「大学やめる。年間100万とかもったいないし。授業も面白くないし。やりたい事ないし。」というので、

大学ってさ、みんながみんな、やりたい事があって行くわけじゃないんだよ。学びたい事があってその学部を選ぶ人もいるだろうし、なりたい仕事があって、そのために大学行く人もいるだろうけど、やりたい事が初めから決まってたなら、専門学校行った方が良い場合もあるんだよ。大学は、やりたい仕事が決まってない人が行く事もすごく多いんだよ。

だからね、もしも大地が警察官になりたいなら、来年受ければいいじゃん。大卒で受けるって言ってたけど、すぐに受けたいなら受けて、働きながら通信で大学卒業資格とることも出来るんだよ。もちろん、ダメなら大学続ければいいし。

他にもさ、もしも警察官以外に、なんでもいいけどやりたい事が見つかったら、大学やめてそっちに進んだっていいんだよ。大学が嫌いなわけじゃないんでしょ?だったら、後期の授業料は払っちゃったから、そこまでは行ってね。

「うーん……」

なんだかまたまた考えてる様子。

さらに最近喘息になり、タバコをやめるように話した時のこと。

タバコなんていい事なんにもないって先生(内科の医師)も言ってたじゃん!このまま喘息でタバコ吸ってたら、普通にしてても呼吸が苦しくなっちゃって何にも動けなくなるよ。警察官になんて絶対になれなくなるよ!

「いいよ、別に。」

え!?いいの?警察官になれなくても?

声には出さなかったけど、あれ?って思った。

以前の、「やりたい事がないんだよ。」

この言葉は、警察官も含めて、やりたい事がない!って事だったのかな?

それとも、警察官以外にやりたい事がない!って事だったのかな?

前者だったら、これはスゴいことだ。警察官の妄想から離れられたことになる。

どっち?

やりたい事がない……

気になる~!LINEで聞くのではなく、会ってちゃんと話したいなぁ。前者の警察官含めて、”なーんにもやりたい事が無い!”だったら、いいなぁ〜。

子どもがやりたい事が無いことを喜ぶなんてって思うけど、もし前者なら、やっとやっと、スタート地点に立つような気がする。