大学行きたくない!

「大学行きたくない!」

おおーっ!!ついに言ったね、その言葉!

かあさんは分かってたよ。受験する時からその覚悟は出来ていた。4年間って長いよね。専門学校とかの1〜2年なら、もしかしてなんとか頑張れるんじゃないかと思ったけど、4年間って長すぎだよね。そもそも最初からその学部に興味なんてなかったしね。社会に出る前のリハビリ期間と思えば、まぁいっかって思ったしさ。

と、心の中で思いつつ聞いてみた。

で、なんで?

「大学行くのめんどくさい」

前期の科目は不可なかったんでしょ?苦手なダメだと思った科目も、クリアしたんでしょ?

「あー。でもなんかだるい、めんどくさい」

発症前は、そんなめんどくさがる子ではなかったなぁ~。陰性症状が強く出ていた時はよく聞かれた”めんどくさい”という言葉。

4月5月と飛ばしてたけど、後期はサークルも2つに絞り、バイトも週3~4日にしてるらしい。

来年、警察官試験受けて、受かったら大学やめるつもりだという。

うん、それもいいんじゃない?

めんどくさいと言いながらも、朝1限~4限まで、時には5限の18:00までみっちり出ることもあるらしい。

さらに、前期は休まず行ってたようだけど、5回までなら休んでも単位に支障ないとか、そんな事も覚えてきて、「明日の一限は休もうかな〜」とか考えてるし(笑)

とりあえず3月までは通うというので、様子を見ようと思う。

統合失調症スペクトラムがよくわかる本

2018年6月新刊。かつて治療がむずかしい精神疾患と思われていた統合失調症。近年、治療法が進み、治らない病気ではなくなりました。希望を捨てずに前向きに治療に取り組めるように、薬物療法から社会復帰の方法まで最新情報を盛り込んで解説します。

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

コメント

  1. ピアス より:

    こんにちは。警察官?欠格事項に該当するから可能性が無いですね。でも、家庭が違えば、考え方も違いますから、それで良いと思います。

    • 森の民 より:

      ピアスさん、

      そうですね〜
      もし良ければ、以前のコメントも読んでみてくださいね。それについて書いてあるかも。

  2. ピアス より:

    こんばんは。私は、パソコンを持っていないので、難しいです。ご免なさい。ただ、父が警察官をして居ました。

    • 森の民 より:

      ピアスさん、

      お父様警察官だったんですね。私の叔父も警察官だったので、病気で務まる仕事ではないことは、わかってはいるんですよ。まず、受からない事もわかっている上で、(本人も分かっていて)それでもチャレンジしたいなら、すれば良いと思うんですよ。
      何もしない前から諦める事もないかなとも思いますしね。
      ダメだったらそれで諦めもつくかもしれないし。
      なので、やりたい事をやるという気持ちを、応援しています。