息子のアパートへ

大地と待ち合わせして、生活雑貨を買いに。その後、2人で早めの夕飯を外食ですませ、大地のアパートへ。

大地の表情はかたくて、ちょっとマズイなー、と思ったのだけれど、歩きながら、

おばあちゃんがね、ボケてきちゃってるけど、大地が小さい頃に見つけて作った四つ葉のクローバーのお守りを、今でも大事に大事に持っていたよ。

などと話してみる。

「おばあちゃん、俺のこと忘れたかなー?」

覚えてるに決まってるよ。大地の小さい頃の写真とか壁に貼ってあるよ。

「今の写真とか貼っとかないとダメじゃね?」

そうだね~。今度行ったら最近の写真持ってくかなぁ。

大地、はじめは無口な感じになっていたけど、ちょっと良くなってきたかな。

アパートに着く。

「このマンガ面白いけど読んでく?」

うん、読む読む!

と、久しぶりにゆっくりと大地オススメのマンガ本を読んでみる。

声を出して笑いながら、このマンガ、面白いね〜♪と言うと、

「おー!ギャグ漫画としては、今までで一番おもしろいかな。」

わたしが笑うと大地も満足そう。

もう少しかな。。。

もう少し、柔らかな表情にならないと、まだ不安。

眠れなかったり、寝なくても平気になったら、リスペリドンを1錠追加して飲んでね。薬は、そうやってコントロールするために使うこともあるからね。と話す。

そして、脳には栄養も大切だから、新しくサプリも買うねと言うと、「ありがと。」と。

まだ心配だけど、今日はこれでアパートを出る。

じゃね〜、またマンガ読みに来るね。

「ん、友達がいる時はダメだからね。」

もちろんそんな時は行かないけれど、こうやって少しずつ、大地の様子を見ながら、一人暮らしに慣れていけるといいなぁ。

統合失調症スペクトラムがよくわかる本

2018年6月新刊。かつて治療がむずかしい精神疾患と思われていた統合失調症。近年、治療法が進み、治らない病気ではなくなりました。希望を捨てずに前向きに治療に取り組めるように、薬物療法から社会復帰の方法まで最新情報を盛り込んで解説します。

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ