一人暮らし

どうしても一人暮らしがしたいという。

大学入学してまだ3か月もたっていない。減薬も始まったばかり。

まて!もう少し!!

と言っても、思い立つと止まらない。これはたぶん症状ではない気がする。

小さいころからそういう性格で、なかなかあきらめない。一度火が付くと、口に出しては言わなくてもその小さな炎はずっと消えない。

私は、男の子たちは、高校を卒業したら一人暮らしをすればいいと思っていた。けれどあと1年で、口うるさい私や父親から離れて自由になれたのに、発症してしまった。もう二度と一人暮らしなんてできないかと思っていたけれど…

バスケサークルの日、Tシャツ・短パンでしっとり汗をかきながら帰宅。「今日は、なんかシュートがバンバン決まってさ~♪」と表情は明るい。

今の大地なら一人暮らしもできるか?

大地は、一人暮らしをするための初期費用などは、バイト代を貯めてあるから大丈夫だという。バイクを買いたいといっていたけれど、一人暮らししたらそんな余裕はなくなるよと言ってはみたけれど、それでも良いのだと。

思い立った大地は、ネットで気に入った部屋を見つけ、不動産屋さんに電話で問い合わせて内見の予約もした。

決めたらすぐに契約したいと、ほんとーに猪突猛進というか。。。

一人暮らしは再発のリスクもあるんだけどな~😅

さて、どうなるか。。。