NO IMAGE 統合失調症との日々

彼女はできないな

一人暮らしの次男が用があって家に来た。 統失長男との会話 お互いの大学の話になり、女子ってさ~    ………………結局、男のが楽しいってことになるよね。 と、笑って話している。 統失長男は、この前女子何人かとカラオケ...
6
NO IMAGE 第5章 統合失調症と未来へ

08 陰性症状からの脱却をした気がする

5月になり、大地は再びアルバイトも始めた。アルバイトは、18:00~23:00が、週に3回。 他の週3日はサークル、そして残った1日は、以前からの友だちの翔くんや松下くんと会い、ファミレスに行ったり、お宅に泊まりに行ったりしていた。 バ...
0
NO IMAGE 第5章 統合失調症と未来へ

07 陰性症状からの脱却(入学後)

4月、大地は大学に入学した。 今までで一番大きな環境の変化となるだろう。再発するかもしれない。。。絶えずその不安はあった。けれど、再発しないかもしれない。なんとか再発せずに、NEARの時のように、めんどくさいと言いながらも通えるかもし...
0
NO IMAGE 統合失調症との日々

先生と思い出

最近さ、寝るの遅すぎだよね。2:00や3:00に寝て7:30に起きてたら、ぜんぜん足りないじゃん。 「大丈夫!寝れる授業あるから。」 え?少人数なのに寝てるの!?バレるじゃん。 「大丈夫。寝たら教科書でポンってやって起こし...
2
NO IMAGE 統合失調症との日々

女子とのLINE

どう?新しい友だちできた? 「え?いるし。男子少ないから。」 ふーん。女子の友だちとかできないの? 「いや〜、女子、集団になるとこえーし。」 そう?なんか、視線とか気になるの? 「そういうわけじゃないけど、なん...
2
NO IMAGE 第5章 統合失調症と未来へ

06 陰性症状からの脱却(免許)

大学を合格した大地が、次にやりたいと言ったのは、バイクの免許を取ることだった。 ケイくんがバイクを持っており、一緒にツーリングにいく約束もしているのだという。 そこで大地は始めて、統合失調症というこの病気だからこその壁にぶつかる...
0
NO IMAGE 第5章 統合失調症と未来へ

05 陰性症状からの脱却(大学)

21才の夏、バイトと友だち以外に、大地は新しい一歩を踏み出すことに挑戦することにした。(というと大げさなようだけれど) 「大学にいこうかな…」と言い始めたのだ。 発症後、「バイトする」「一人暮らしする」「車の免許取る」などなど言...
0
NO IMAGE 第5章 統合失調症と未来へ

04 陰性症状からの脱却(アルバイト)

警察官試験を終えて、起きている時間が長くなってきた大地は、少しばかり時間を持て余していたのかもしれない。「バイトしようかな〜」と、ぼんやりとつぶやくようになった。 とはいえ、なかなか行動には移さない。デイケアなどもあると伝えてはみるが...
0
NO IMAGE 第5章 統合失調症と未来へ

03 陰性症状からの脱却(意欲)

こうして、発症から丸2年を過ごしていたが、3年目、大地は警察官試験を受けると言い出した。 大地の妄想は、警察官の知り合いがいるというものもあったから、妄想の症状が少し残ったままの状態かもしれないと思うと悲しかった。一生、こういう症状が...
0
NO IMAGE 統合失調症との日々

マンガ本を読んでる

最近大地は、マンガ本を買って読んでいる。さらに、これ面白いよと友だちにも勧めて貸したりしている。 かあさんも読む?というので借りた。 内容は、まぁ普通。(流行っているマンガらしいが、私の好みとはちょっと違う) あれ?でも。...
0