入学手続きと一人暮らし

入学手続きは、郵送または、持参だったので、

大地に大学へ持っていかせた。チャリで。

ね!?近かったでしょ?

おぉ。

なのに大地、一人暮らしをするからと、賃貸物件調べてる。

理由は、父親に、バイクの免許をとりたいと話したら、「バイトで金貯めたのは遊ぶためか!塾代じゃなかったのか!そんな遊ぶ金があるなら家に金入れるか、一人暮らししろ」と、言われたから。

はぁ~~~

そりゃダンナは、家からの仕送り全くなくて、自分のバイト代だけで大学行ったかもしれないけど。

次男も、家賃以外仕送りなしで、大学いってるけれど。

大地は、規則正しい生活と睡眠時間が大切。バイトかけもちしないと、一人暮らしは無理だと思うし。

新生活で、大きく環境が変わる上に、一人暮らしなんて!もちろんダンナは仕送りする気もない。

何のために、家から近いとこにしたっていうのか…

やれやれ

大地は、もともと一人暮らししたがってたから、喜んでアパート探してるし。バイクに乗るためには、お父さんの近くにいてはダメだと判断したらしい。

はぁ~

とりあえず、

四月の最初からはやめなさい。大学生活と今のバイトのシフトに慣れて、一人でやっていけそうになってからにしなさいね〜

と言いましたが、、、どうなるかなー。

統合失調症スペクトラムがよくわかる本

2018年6月新刊。かつて治療がむずかしい精神疾患と思われていた統合失調症。近年、治療法が進み、治らない病気ではなくなりました。希望を捨てずに前向きに治療に取り組めるように、薬物療法から社会復帰の方法まで最新情報を盛り込んで解説します。

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

コメント

  1. あのん より:

    なかなか手強い父親なんですね、、
    一人暮らしはやめたほうがいいと思います
    ただでさえ大学入学で環境が変わるのに
    一人暮らしなんてしたらもっと環境が変わってしまいます
    わたしも大学入学して一人暮らし始めて
    悪化しました
    誰かに付きまとわれている感覚と
    毎晩殺し屋が自分の部屋にやってくる妄想で
    ダメになりました
    せっかく治ってきているのに
    悪化させるような状況にしちゃ
    ダメですよ〜!

    • 森の民 より:

      あのんさん、

      ご自身の体験、お話くださりありがとうございます。
      その通りだと思います。
      三月までまだ時間があるので、ゆっくりと、家から通う方向で進めたいと思っています。

  2. 匿名 より:

    凄く心配な状況ですね。
    私も身内で経験していますから、心配でなりません。
    結局、薬で抑えていても、いつか薬が効かなくなります。
    副作用か元の疾患かも分からなくなり薬が増えて行くことも有ります。

    本当は、一旦静かな環境に身を置いて、規則正しく、農業みたいな事をして、
    自分を内観し、薬でない治り方を目指さないと安心できる日は来ないと思います。

    感性の強い子は思春期以降、たまたま幻覚が出ることは有って、それを皆統合失調症とされていますが、単なるホルモンバランスの不具合からそうなるだけで、食事や生活習慣の見直しで良くなる人もいます。

    何が正解かは解りませんが、私の身内は薬漬けから抜け出せず、副作用で自死未遂も何度もしましたので、とにかく色々な情報を集めて、ご自身で決断してください。情報を遮断して主治医の言うことだけを盲信するのは、後で後悔するかもしれませんので。

    老婆心ながら、失礼しました。

    • 森の民 より:

      匿名さん、

      ありがとうございます。
      おかげさまで、息子は良い医師に出会い、統合失調症の治療が合っているようで、順調に寛解に向かっていると感じています。

      私の幼馴染が、昔、精神分裂病だったようで、やはり17で発症したのですが、周囲がそれを受け入れられずに、薬を途中でやめてしまい再発を繰り返し自死しました。それがあったので、何があっても、薬だけは勝手にやめないようにと言い聞かせています。
      お身内の方は、大変な思いをされたのですね。
      精神科は合う医師と出会えるかどうかというところもポイントですよね。

      薬以外にも糖質制限など、脳機能に影響を与える食生活や運動習慣などありますね。
      今は、ビタミン剤やブロッコリースプラウトのサプリくらい、あと、腸内環境を整えるためのヨーグルトや以前より心がけて鉄分をとらせていますが、今後は、もっと食生活を見直したいと思います。

      今はネットのおかげで、簡単に情報を得ることができます。何が正しい情報なのかの判断が難しくなるほどありますね。なので、「なぜ?」「どういった機序で?」その食事や生活習慣が脳に影響するのか、をきちんと理解した上で取り入れていこうと思います。

      コメントありがとうございました。