受験で振り回される

大学受験とは言ったものの、一貫して第一希望の職業は、警察官。

だから、第二希望を探してる。

けれどこの半年で、看護師→作業療法士→精神保健福祉士→アニメの声優→やりたい事はない

と、進路なんてそう簡単には決まらない。

看護師の時は、生物の参考書が欲しい!となり、2冊ほど購入。

精神保健福祉士の時は、調べた大学の受験教科が、国語、英語、数学ⅠA必須で、数学の参考書が欲しいとか言い出すし。(家にあったものを渡して、それをやってから新しいものを買う約束をして、なんとか買わずに済みましたが。)

今は、教員免許の取得ができる大学を探し、オープンキャンパスに行って過去問を見たところ、国語は四字熟語があったからと、四字熟語の本が欲しいとか言い出すし。

こうやって、何かやらなければと思うと、あまり先を考えずに突っ走るところも、症状のひとつなのかなと考えちゃいますね。

こんなにコロコロ進路が変わるのに、大学なんて行っちゃって大丈夫かなあ…

とはいえ、私が色々言うと、混乱するみたい。

見守るしかないねー(^_^;)

統合失調症スペクトラムがよくわかる本

2018年6月新刊。かつて治療がむずかしい精神疾患と思われていた統合失調症。近年、治療法が進み、治らない病気ではなくなりました。希望を捨てずに前向きに治療に取り組めるように、薬物療法から社会復帰の方法まで最新情報を盛り込んで解説します。

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ