どんな時に眠れないか わかった

恒例、夜の散歩

時々、

どう?最近、眠れてる?

と、確認している。

「んー、昨日は眠れなかった。」

なんて聞くと、

何時に寝たの?

「わかんないけど、4時か5時か」

何時に起きたの?

「バイトだったから9時」

それから起きてるの?  じゃ、寝不足じゃん! 早く寝なさい!

な〜んて感じで、眠れてないらしき言動に、いちいち慌てていた。

ところが今日、

最近は、寝不足どうなった?と聞くと、

「あー、眠れてるよ」

ホッとして、

ふ〜ん、大地ってさ、どんな時に眠れなくなるの?

「たくさん寝た時」

???

なんと、前日、昼過ぎまで寝ちゃってたとか、午後3時まで寝たとか、寝すぎて眠れなかったことが発覚!

大丈夫じゃん!

そりゃ、眠れないよ。前の日10時間以上寝てるならさ。夕方まで寝てたら、その夜サクッと寝られるわけがない。

発症の前、眠れてなかったから、「眠れない…」という言葉に敏感になってる私。

一時期、陰性症状にどっぷり浸かってた時は、1日中寝てた感じだったけど、今は、たぶん、規則正しい昼型生活が送れれば、7~8時間の睡眠で大丈夫な気がする。

次の短期目標は、

夜0:00過ぎには寝て、朝9:00に起きる生活 かな…。

統合失調症おすすめの本 新刊

統合失調症スペクトラムがよくわかる本

かつて治療がむずかしい精神疾患と思われていた統合失調症。近年、治療法が進み、治らない病気ではなくなりました。希望を捨てずに前向きに治療に取り組めるように、薬物療法から社会復帰の方法まで最新情報を盛り込んで解説します。

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ