息子の精神療法は、こんな感じ

「はてなブックマーク」でシェアしていただけると大変嬉しいです♪

5週間ぶりの病院です。

なんで中途半端な5週間かというと、飲み忘れの薬があったから(*◊*;)

おまけに、バイト入れちゃってるし(╬^∀^)

ホントは4週間に1回が、診察日。

さていつも通り、呼ばれて中に入ると、さっそく「どう?勉強すすんでるか?」と。

あんまり。なんか、やる気にならなくて…。

「そりゃ、そこはちょっと頑張んなきゃなあ。行きたい大学とか決まったの?」

家から近い所がいいかと思って、○○大学です。

「おおー、○○大学かあ。」

大卒で警察官試験を受けられれはいいから。

「そうかー、じゃ、まぁボチボチどこかに属した方がいいな。大学も、そんなに高いとこじゃ無い方がいいぞ。」

そこで私が、「でもその大学は、学びたい事があるわけではないと思うんです。4年間って長いから、興味が無いと続かないんじゃないかって。。。」

すると息子、

興味のあることなんて無いから。高校の時だって、別に興味なくたって勉強したし。

と、○○大学を変える気はない。

「あそこは、女子の方が多いんじゃないか?  じゃ、行けばモテモテだなー、どうする?筋肉マッチョな男子が入ったってなるぞ?」

いや、最近鍛えてなくて、4キロ太っちゃって。

「そりゃ、ダメだぞ。モテモテになれないぞー。まあな、どんな理由でも、モチベーションは大事だからな。」

息子は、先生と話しながら笑顔になる。

精神療法になってるな〜、と思う。次は、ちゃんと4週間後に行こう。

スポンサーリンク
ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

「はてなブックマーク」でシェアしていただけると大変嬉しいです♪

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    なにごとも運命です。

    • 森の民 より:

      匿名さん

      そうですね。
      そのように思えたら、自分を責めることもなく、過ごせそうですね。

      コメントありがとうございます。