アキネトンをやめてから?

アキネトンを減量して、2週間過ぎた。

そういえばさ、副作用出てる感じ、ないよね。

勉強してる横で話しかけてみた。

ここは、出来るだけ自然に、症状を意識させないようにと、気をつけて。

「ん?」

大地は、シャーペンを動かす手を止めて、ほんの少し考えた感じ。

「もともと、念の為に飲んでただけだから、大丈夫でしょうー?」

副作用って、どんなだっけと考える間を与えずに、たたみこむように言った。副作用に対して、あまり神経質になってほしくなかった。

「おお。」

大地も、考えずにこたえてるな。

最近、記憶力とか集中力とか、どうなの?

「そういえば、なんか前より、英語とか覚えられる気がする。」

へぇー。アキネトンってさ、記憶力とか認知機能に影響を与える事もあるからね。

「え!まじかっ!」

まあ可能性があるだけで、最近記憶できるようになったのは、アキネトンを減量したせいじゃなくて、今までと違う勉強とかを始めて、それが認知機能のリハビリみたいになった可能性もあるけどね。

「ふぅーん」

治ってきたら、前みたいに記憶したり集中したり、できるようになるさ。

「ふぅーん」

大地は再び問題集に目をうつした。

私から見て、アカシジアのような症状は出ていない。表情も穏やか。

たかが副作用止めだけど、丸3年飲み続けた薬だから、1ヶ月様子を見て病院受診し、今度は1錠→½錠にしたいと、先生と相談しよう。

統合失調症スペクトラムがよくわかる本

2018年6月新刊。かつて治療がむずかしい精神疾患と思われていた統合失調症。近年、治療法が進み、治らない病気ではなくなりました。希望を捨てずに前向きに治療に取り組めるように、薬物療法から社会復帰の方法まで最新情報を盛り込んで解説します。

ブログランキングに登録してます。 クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。 是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ